代行サポートへお申し込みをいただいた場合の手順について説明いたします。
代行サポートは該当カスタマイズの編集を弊社が代行させていただく有料サポートとなります。
代行サポートをお申込みいただくにはFTPアカウントの追加を行っていただく必要がございます。
FTPアカウントの追加方法はご利用のレンタルサーバーによって異なりますので、各レンタルサーバーのヘルプ等をご確認ください。

代行サポートの内容

お申し込みのお手続きが完了後、弊社スタッフがサイトを直接編集させていただきます。
※編集の際に、該当サイトのサーバーへの接続(以下、FTP接続といいます)が必要となります。
※FTP接続を行うには、FTPアカウントの追加および追加したアカウント情報の共有が必要となります。追加したアカウント情報の共有方法につきましては後述いたします。

代行サポートの期間

追加したFTPアカウント情報の共有をいただいた後、弊社にて接続可否の確認をいたします。代行サポートの工期目安は確認がとれた時点から1週間以内となります。
※お申し込みの内容によって工期が前後する可能性がございます。
※連休期間、年末年始等に関しましてはこの限りではございません。お急ぎの場合は事前にお問い合わせください。

代行サポートの範囲

代行サポートの範囲は賢威の子テーマ内のファイルとなります。(※1サイトのみ
また、代行サポートはあくまでも独自のカスタマイズを行っていないファイルへのカスタマイズを前提としております。
子テーマファイルのHTMLやCSSを変更(部分的な削除等)されている場合、カスマイズ実現可否に関して一切保証ができかねますので、事前にご了承の程よろしくお願いいたします。
尚、該当サーバーへの接続を行い、サイトを確認させていただいた結果、独自のカスタマイズが原因でお申し込みをいただいた代行サポートのカスマイズが実現不可となった場合、
弊社事務手数料として一律10,000円(税別)を頂戴いたします。
ただし、お申し込みいただいた代行サポートの合計金額が10,000円(税別)に満たない場合は、追加のご請求はございません。事前にご了承の程よろしくお願いいたします。
<例>
お申し込みいただいた代行サポートの合計金額:8,000円 ⇒ 追加のご請求はございません。
お申し込みいただいた代行サポートの合計金額:15,000円 ⇒ 5,000円をご返金いたします。

代行サポートの流れ

FTPアカウントの追加方法と共有方法

お申し込み手続き完了後、メールにて「追加FTPアカウント情報送信専用フォーム」のURLをお送りいたしますので、追加したFTPアカウントの情報を入力いただき、お申し込みをお願いいたします。

FTPアカウントの追加方法

FTPアカウントとは、サーバー内のフォルダ(ディレクトリ)やファイルに対してFTP接続することができるアカウントです。
FTPアカウントは追加することが可能となります。※一部レンタルサーバーを除く
追加するFTPアカウントには、一部のフォルダ(ディレクトリ)に対して限定的に接続を許可することができますので、対象フォルダ(賢威の子テーマ)のみを共有することが可能となります。
FTPアカウントの追加方法はご利用のレンタルサーバーによって異なりますので、各レンタルサーバーのヘルプ等をご確認ください。
見つからない方は検索エンジンで「レンタルサーバー名+FTPアカウント追加」等で検索したいただくと、どこを確認すればよいかを説明しているページが多数出てきますので、ページの説明に沿って調べるようにしましょう。
※一部レンタルサーバーによってはFTPアカウントの追加ができない場合がございます。その場合は元となる親アカウントの共有をいただくことになりますので、事前にご了承ください。

FTPアカウントを共有いただくにあたっての注意点

注意

【FTPアカウントの追加ができた場合】

  • 共有いただくアカウントは一部のフォルダ(ディレクトリ)に対して限定的に接続を許可した追加FTPアカウントとなります。サーバー契約時に発行されたFTP情報(元となる親アカウント)は共有しないでください。

【FTPアカウントの追加ができた場合】

  • 一部レンタルサーバーによってはFTPアカウントの追加ができない場合がございます。その場合は元となる親アカウントの共有をいただくことになります。

【ご自身にてFTP接続を行ってください】

  • 共有いただく前に一度ご自身にてFTP接続を行い、以下の事項をご確認ください。
    • 接続ができるか否か
    • 接続先が対象フォルダになっているか否か
  • FTPの利用方法は以下ページをご参照ください。
    FTPの利用方法

参考URL

エックスサーバー:サブFTPアカウントの追加